りとるわんだー園芸部

多肉植物初心者による園芸ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

亀の個性

植物ブログのかくかく詐欺を解消しようといているのだが
写真を撮る暇がない、というか撮る気がないので手近なネタで済ます。

職場で3本の亀甲竜を管理しつつ、実生もしている。
1401171.jpg
Dioscorea elephantipes 亀甲竜

1401172.jpg

1401173.jpg

1401174.jpg

昨年より少し辛めの用土にしてみたら芋の太りが悪い。
水はけが良いのは基本だがもう少しリッチにしないといけないかも。
今年はハウスにスペースがあるので地植えしてみるつもりだが、地植えの欠点は
身近に楽しめないこと(かがむのが辛い)

一昨年、昨年と2年連続で種も播いてみたがすぐに芋がふくらんでくるのが判って
楽しい実生だと思う。


矢印の先に見えるのが実生3ヶ月の芋。

他に3種類のdioscoreaを蒔いたがいずれも発芽率3~50%と調子が良かった。
一年生には個性がないが三年生くらいになれば個性が出てくると思う。

スポンサーサイト
[ 2014/01/17 10:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

リチェイ錦

ハオルアフェスバルの興奮がさめやらぬまま
ホームグラウンドである二和園に行ってきた。
園主の向山さんが二日もお休みしていたので、何か入荷があるはずである。

さっそくお話をお聞きするとユーフォルビアも競られたようだが、お言葉通りだと
「つまらないものでも高い」そうである。

まあ、顔を見に行ったと思えばそれでいいのだ。

そこで購入品のご紹介。

1303241.jpg
Monadenium ritchei variegata モナデニウム・リチェイ錦
原種のリチェイよりかなり綺麗。
今は葉がない時期なので幹の斑模様がよく分かるうえ、
良く日に当たったところが赤くなり何とも言えないコントラスト。

1303242.jpg
子吹きも良いのですぐに株立ちになると思われる。
モナデニウムの斑入りはもう一つあるがそれはまた後日ご紹介する予定。

1303243.jpg
アップで見ても複雑な色の配置が良い・・
葉のついていた跡がちょっとだけど、出来たらもう一焼きしてみたい。

[ 2013/03/24 09:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

つづれる 2

昨日書いていた瑠璃晃の綴化の戻った部分を外してみようと
カットしてみたら、ばらばらになってしまった。
綴化部分に根を残そうとしたが、正常部分も生かしたくて欲を出し
両方を根無しにしてしまった。
素人というのはそういうことをしがちである。
やってしまったことは取り返しが付かないので、一部を接ぎ木の
練習にまわし、残りは発根を待つことにした。
これから寒くなるまでの間に発根するか賭ですね。

ところで続きです。

1209078.jpg
Euphorbia enopla inermis cristata
この名前で取り寄せてみたのだが、購入先のサイトしかヒットしないので
よく分からない。
紅彩閣の綴化のようにも見えるのだが、棘はない。

1209075.jpg
Euphorbia enopla cristata 紅彩閣綴化
赤棘とあるがどう見ても黒棘。

1209074.jpg
Euphorbia horwoodii CRISTATE (grafted) ホルウッディ綴化
先日実根のホルウッディを溶かしたばかりだが、これは接ぎなので丈夫。
腕を伸ばし始めている。
どういう格好になるか未知の楽しさがある。

最後はおまけ。
120907b.jpg
形が気に入って買ってしまった烏羽玉綴化
接ぎ木なのでおろしてみたいけど来春かな。


[ 2012/09/08 16:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

白い皮革

棚をのぞいていたら奥の方に白い固まりが見え、手に取ってみたら
これが割と綺麗だったのでご紹介。

「稚児姿」だがクラッスラは苦手な分野である。
夏に弱いらしく遺影になるかもしれないので載せておくことにした。

稚児姿
Crassula deceptor 稚児姿

少し粉がはげているのが残念。
稚児姿横
横向き

どうも白い粉で化粧するタイプはつい触ってしまったり、とろけたりうまく育てられない。
これは自分としてはましな方だと思う。
表面がごつごつ、ぶつぶつしてつや消しの塗装をされた皮革のようで少し好き。

1208043.jpg
どの角度から見てもまあまあ。

[ 2012/08/04 17:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

購入先について

今日は写真無しでつまらないかも。
多肉植物を始めた頃はベンケイソウもユーフォルビアも分からない状態だった。
とりあえず国内の通販で切り苗を購入し、植えてみたが根がでないモノもあった。
基本的に栽培方法を知らないのだから仕方がない。

次はヤフオクで手頃な価格の多肉を買い始めた。
数百円~千円位のモノが多かった。

そして思い切って多肉、サボテン専門の温室に。
それが昨年の夏だった。
訳も分からず「これ綺麗!」で買ってどんどん増えた。

そのうち知り合いも増え、知識も増えていくと好みの種類は輸入した方が良いのでは?
と思うようになっていった。

そして今年海外からの個人輸入デビューを果たした。

ドイツのゾチカ二回、アメリカ二回、ドイツから種二回、今ドイツの違うナーセリーからの
到着待ち、そして今月末にはゾチカを予定。

あっという間に置き場所が無くなってしまった。

その昔、アウトドア用品や服を個人輸入していた頃はFAXで注文して到着を待つスタイルだった。
今ではメールもあるし、ショッピングカート方式でお買い物できたりとすごく簡単に買える。
円も高いので輸入しないと損な気がするほどである。
リスクはあるがそれ以上の楽しみが輸入にはあると思う。


それでも海外のナーセリーが栽培方法を教えてくれるわけではないし、
国内で栽培された株の方が丈夫で安心だったりするので二和園には足繁く通うようになるのだ。


[ 2012/07/27 11:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール
2011年夏に突然多肉植物栽培を始めた初心者。今一番気に入っているのはユーフォルビア。

Author:りとるわんだー
FC2ブログへようこそ!

間違いや思い違いのご指摘大歓迎!
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。