りとるわんだー園芸部

多肉植物初心者による園芸ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

連チャン その2

成人の日、毎年のように冷たい雨または雪に見舞われ、振り袖を汚したくない一心で
裾をまくり上げて歩くお嬢様方を観る日。
このように定義されてもおかしくないくらい天気が悪いイメージがあるが
今年は気温は低いながら良く晴れた。

そしてお友達二人と(相手は友達と思っていない可能性有り)某温室へ。
そこはハオルチアの子苗がズラーーーーッと並べられていてどれもこれも
素晴らしい出来で、この寒い時期でもプクプクだった。

栽培とくに栄養繁殖について丁寧に教えて頂き感謝感謝である。
日照をとても大事にされていて、ハウスのビニールは毎年貼り替えているそうだ。

それでは購入品。
1401141.jpg
ハオルチア バディア 白鳳

1401142.jpg
ハオルチア バディア デーライト
 
1401143.jpg
ハオルチア スプレンデンス LOVE

1401144.jpg
ハオルチア スプレンデンス ボブケント0019

1401145.jpg
ハオルチア ピクタ錦 HM-1

1401146.jpg
ハオルチア スプレンデンス 関白

すべてとても小さい苗だが大事に大きくしていきたい。
バディアが2種あるのは同行者がバディア好きだったことが大きい。

大事を取ってすべて職場に持ってきた。
甘やかして冬越しさせる。
スポンサーサイト
[ 2014/01/14 12:31 ] 購入品 | TB(0) | CM(0)

連チャン その1

国際多肉の新年大会に午後から参加して有意義なおしゃべりをした。
入手品はイネルミスとアロエ。
毎回イベントの度に思うのだが、午前中参加できなければ珍しいものを
手に入れる機会はほぼ無い。
イネルミスは日頃お世話になっている方が自分用に購入したものを
購入金額で譲ってくれた。
その方曰く、芋の一番大きいのだそうだ。

1401147.jpg
Euphorbia inermis 九頭竜

根が太るものと太らないものに同じ名前をつけているのはどうしてなのかよく分からない。

1401148.jpg
Aloe クリスマスキャロル 

赤っぽいアロエが欲しかったので某弁慶さんとおそろい苗を購入。

それからユーフォルビアの花キリン系を3鉢お預かりした。
どうもありがとうございます。



[ 2014/01/14 12:07 ] 購入品 | TB(0) | CM(2)

花の美術館改め山陽メディアフラワーミュージアム

午前中eBayで落札したユーフォルビアが届いた。
1304021.jpg
Euphorbia sepulta セプルタ ソマリア産
小さい台木がついているが球状にクランプになっている。
実根の苗を3つ栽培しているがこれが一番大きい。
いつか時期が合えば種を取りたいのだが。

1304022.jpg
Euphorbia multiclavaムルチクラバ ソマリア産
地味な外観のためか国内ではあまり見かけない。
ソマリア産の難物らしいがこれも短い台木がついている。
初心者なので実根にはこだわっていられない。
出来れば実生苗が良いがあっという間に溶けたホルウッディのトラウマが・・

そして午後。
千葉市花の美術館が名称を売り渡し「山陽メディアフラワーミュージアム」となったのだが
そこで「多肉植物とサボテン展」が開催されているという情報を得て少しだけど行ってみた。

あいにくの雨とあって館内はがらがら。
ゆっくりT氏、某ブロガーとお話しできた。

1304023.jpg
ハオルチア・ピクタ実生苗(オリオン)
何となく惹かれて購入。

1304024.jpg
H.pubescens v.livida 実生苗
皆が窓窓というので聞き覚えのあるリビダというものを買ってみた。
小指の爪ほどの大きさなので育てられるのか分からないが
二度と登場しなかったら察して下さい。

少し遠いですがT氏が苗を持ってきているので穴場ですよ(笑)


~七日(日)
[ 2013/04/02 16:45 ] 購入品 | TB(0) | CM(4)

遅ればせながらビッグバザール

世の中に余韻すらなくなった頃のアップだが記録のために載せておく。
本来ユーフォルビアが一番好きなのだが、ここ10年ほど人気が無かったようで、
殖やす方もいらっしゃらず、タマ不足なうえ何人か熱心に買い集めたので
BBに出てこなくなった。
主に輸入に頼るしかないような状態である。

そして今回はハオルチアそれもピクタを主体に買ってきた。

1211081.jpg
Haworthia picta ハオルチア・ピクタ
120ロングスリット鉢

ビックリするような札がついているが3時過ぎのたたき売りの時間だったので
値引きしてもらって購入した。
実は前日見て、欲しかったのだが、初心者が手を出すような値段ではないので
あきらめた株である。

1211082.jpg
Haworthia picta ハオルチア・ピクタ
105ロングスリット鉢

こちらの株は悩んでいたら一緒に見てくれていた方々が背中を押してくださり
えいやっと購入した。
実物を見ると白点のざらつき具合がとても良い。
ハオルチア、それもピクタのなんたるかも知らずに選ぶには先輩方の声がありがたい。

1211083.jpg
Haworthia picta ハオルチア・ピクタ
105ロングスリット鉢

この株は某関西の師匠に教えを請いながら選んでいただいた。
まだ若いのだが将来期待の星!

1211084.jpg
Haworthia dekenahii 'Möbius'

数ヶ月前からヤフオクに出る度にウォッチしていたが、かなりせり上がってしまうので
あきらめていたが手ごろな価格で出ていたので購入した。
初心者としてはデケナヒーってなに?
でも格好良いよねという単純な動機である。

この秋のハオルチア植え替え用土はアイリス多肉サボテン用用土に硬質赤玉土を
混ぜて使ってみた。
アイリスの用土は時間が経つと固まる印象だったので赤玉で薄めた感じで。
本当はもう少し辛めの方がよいと思うのだが多肉サボテン用土は余っているから(笑)
表面には気分でゼオライトを敷いている。


ビッグバザールで感じたのは一人より二人、二人よりたくさんお目で見て選ぶ方が
楽しいし、為になると言うこと。
アドバイスをいただいた方、背中を押していただいた方、ありがとうございました。

[ 2012/11/08 11:37 ] 購入品 | TB(0) | CM(0)

前哨戦

すでにビッグバザールの報告が相次いでいるが、その記事を書くには
購入品の写真を撮らなくては記事にならない。
もちろん購入した物はあるのだが、持ち帰る途中で用土がこぼれ
植え替える必要がある。
しかし時間が無くて植え替えられないので、バザール前日グランカクタス
での購入品について記録しておく。
なにも前日という意見もあろうかと思うが、午前中に参戦できないので
前に見ておけば気が済むというか、なんというか・・・

そして前回記事の中でピクタに興味が出てきたことを書いたが、そうなると
善は急げである。

1211061.jpg
Haworthia picta ハオルチア・ピクタ
そこそこの大きさがあり白点が多くはないが条理の緑が映える。

はっきり言えば善し悪しもよく分からないので、予算内で気に入った物を
ピックアップするような買い方しかできない。

1211062.jpg
Haworthia picta ハオルチア・ピクタ
小型で白点多めドーム型に育っている。

この日はピクタ2本、アロエ女王錦、世界の図を買ってきた。
そしてビッグバザールの購入品は後日ご報告するつもり。


後日談だが上の方が期待できる株なのだそうだ。
私は下の方が好きなのだが、見る目がないと言うことだな・・・


[ 2012/11/06 16:12 ] 購入品 | TB(0) | CM(0)
プロフィール
2011年夏に突然多肉植物栽培を始めた初心者。今一番気に入っているのはユーフォルビア。

りとるわんだー

Author:りとるわんだー
FC2ブログへようこそ!

間違いや思い違いのご指摘大歓迎!
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。