りとるわんだー園芸部

多肉植物初心者による園芸ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(仮)タンザニアレッド

出回っている割には正確な種名がよく分からないモナデニウム。
Monadenium schubeiという説もあるが少し違うような気がする。
とにかく肌が赤くて格好良いので気にせずに進む。

昨年オークションで入手したときは40センチもある安定性に欠ける株だったので
暖かくなったらカットするつもりでいた。
6月末にばっさりカットし切り傷から出る液を流水で洗い、鹿沼土単用に挿した。
挿した直後に水をやり、その後も隔日くらいのペースで乾かないようにしていた。

1308261.jpg
Monadenium sp.Tanzania Red

新しい葉も出てきて発根は間違いなさそう。
1308262.jpg

頭を切り取られた親株も無事に新しい枝を出しているが、
まだ背が高いので来年になったらもう一回切り詰めよう。

1308263.jpg
少し日照が甘い場所に置いていたので色が良くないがいずれ解消される予定。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日の例会でもユーフォの挿し木について色々な意見が出たが
花キリン類は切ったらすぐに洗って湿った用土に挿し木した方が良いと思う。
乾かすより発根が早い。

今のところモナデニウムもそのように挿しているが問題ないようだ。


スポンサーサイト
[ 2013/08/26 12:26 ] モナデニウム | TB(0) | CM(0)

良く見るけど名前がはっきりしないモナデ

とても綺麗な斑で素敵なモナデニウムなのだが園芸種らしく
本当の品種がよく分からない。
タイあたりでは量産されているようだ。

1306181.jpg
Monadenium lugardiae(?)

淡い緑色の地に強い白斑が入るのだが、日に当てると真っ赤に発色する。
暖かい室内に置いていたので葉を落とすことなく冬越ししたが、本体はくにゃくにゃ柔らかい。

1306182.jpg
ほら綺麗!

1306183.jpg
頭のてっぺん。
日を弱くするとつまらない色になるけど、あまりこんがり焼くのも怖い。
[ 2013/06/18 11:48 ] モナデニウム | TB(0) | CM(3)

リチェイ開花

ユーフォルビア近縁と言うことで少し持っているモナデニウムも動き始めた。
ユーフォルビアより少し気むずかしいような気がする。
寒さに弱かったり、強光線に弱かったり。
最近はモナデニウムもユーフォルビアに統合することになったらしいが
昔の名前の方がわかりやすいし、管理しやすいのでそのままモナデでいくつもり。

1306101.jpg
Monadenium ritchei ケニヤ産

ごろごろとした肌を持つ柱状、良く子吹く。
先端から出た一枚の葉っぱ。
丸一年近く葉のない状態だったので嬉しい。

1306102.jpg

花はピンクで非常に小さい。

1306103.jpg
Monadenium ritchei variegated

斑入りのリチェイはすごく綺麗な割には良く増えるようだ。
花は基準種と変わらない。

1306104.jpg

[ 2013/06/11 11:49 ] モナデニウム | TB(0) | CM(0)

水挿し

Monadenium rubellumの枝が伸び放題だったので仕立て直しをする。
以前の記事でも書いたが姿がだらしなくなりやすいのかもしれない。

ということで剪定もかねて切って挿し木してみることにした。
1305213.jpg
これはごく普通にゴールデン挿し木用土。
水を切らさないように管理しているがすでに花も咲いてきた。

たくさん枝があったので実験的に水挿しも試すこととした。

1305211.jpg
瓶の情けなさは見なかったことに・・

2週間ほどたまに水替えをしながら様子を見ていると、発根した。

1305212.jpg
水に差している間も成長していたが、切り花だって蕾の状態から普通に開花する。
実験は出来れば成功して欲しいが、失敗したって出来ないことの確認だからよしとしなければ、
とショックを受けないように前向きに考えてはいた。

しかし発根してしまえばこっちのものだ。
もっと根が伸びてきたら鉢あげしよう。


塊根が出来ればもらってくれる人がいるかもしれないしね?




[ 2013/05/21 12:19 ] モナデニウム | TB(0) | CM(0)

柱のモナデニウム

寒さに弱いユーフォルビア、モナデニウムは球状種をのぞき取り込んだ。
断水気味に良く日に当ててあげればいいとわかっているが、
ハウスもなく栽培するには季節によって大移動するしかない。

モナデニウムもユーフォルビアに統合する動きもあり、
過去にはモナデニウムとして流通していた物がユーフォルビアと名を変え
出回ってきている。
初心者としては気をつけないとダブって購入する可能性ありだ。

121126.jpg
Monadenium spectabile  モナデニウム・スペクタビレ (タンザニア産)
国内で購入したがエキゾチカではかなりリーズナブルだと後で聞きがっくり。
水を甘くすると一年ですごく伸びるので、辛めでゆっくり育てた方が格好良い。

1211262.jpg
Monadenium magnificum  モナデニウム・マグニフィクム (タンザニア産)
写真で見るとスペクタビレに劇似だが大きさが半分以下である。
試しに購入してみたが同じようなら場所を取らないこちらが良いかな・・
これもぐぐってみると間延びした株が多いので辛めで育てたい。
(葉が枯れた状態で申し訳ない)

1211263.jpg
スペクタビレの棘

1211264.jpg
マグニフィクムの棘

アップでみても差がわからない。
花が咲いたらまた比べてみよう。


枯れなければね。

[ 2012/11/26 11:46 ] モナデニウム | TB(0) | CM(0)
プロフィール
2011年夏に突然多肉植物栽培を始めた初心者。今一番気に入っているのはユーフォルビア。

Author:りとるわんだー
FC2ブログへようこそ!

間違いや思い違いのご指摘大歓迎!
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。