りとるわんだー園芸部

多肉植物初心者による園芸ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

頂いた種で実生

多肉植物を始めた頃は種を播くなんて一部のマニアのすることだと思っていた。
まさかその頃、自分がそうなるとは・・・
ユーフォルビアは海外から取り寄せたり、頂いたりして実生してみたが
サボテンは簡単に実生できるというフライレアを某クラブより入手して蒔いてみたが
発芽しなかった。
鮮度が重要だと聞き、それならばと二和園で売られていて種がこぼれそうになっていたのを
頂いたものとHさんが購入したサボテンについていた種をもらい播くことにした。

2012/7/23に蒔いたことになっている。
1402061.jpg
Frailea mammifera 狐の子(キツネノコ)

一度も植え替えていないのでぎっしり。
今年は植え替えなくてなるまい。

1402062.jpg
アップでみるとすでに特徴が出始めている。

1402063.jpg
Frailea castanea 士童
一部は引っこ抜いて嫁に出した。

1402064.jpg
まだまだ大きくしないと。

他にも天恵丸を播いてあるがこわれて半分は差し上げた。
そのついでに植え替えてある。

大型士童も播いてみたいので所有者より種をもらう予約済み。

おまけにリトープス。
1402065.jpg
適当に頂いた種を播いて、適当に植え替えて、適当に栽培している。
リトープスはあまり興味がないので種蒔きの練習。

フライレアの実生は鮮度の良い種子が手に入れば良く生えて楽しいので
機会があればまた播いてみたい。
スポンサーサイト
[ 2014/02/06 13:05 ] 実生 | TB(0) | CM(4)

ユーフォルビア実生苗

昨年多肉植物栽培を初め、今年から種まで播き始めている。
種蒔きなんて小学校の朝顔以来だ。
種蒔きのイメージは土を耕し、平らにして、穴を開けて種を播く。
水をまいて数日すると双葉が出てきて大成功みたいな。
しかし、多肉植物の場合は鉢蒔きだし、水分の管理がかなり違う
らしいのでネットで調べたり、疑問に思ったことは聞いたりして
なんとか維持している状態だ。

その中からユーフォルビアの実生の状態を記録しておく。
種はケーレスシルバーヒルから取り寄せた。
また頂き物、自家産の種も一部含まれる。

1211171.jpg
Euphorbia stellata  飛竜 

1211172.jpg
Euphorbia schoelandii  闘牛角

1211173.jpg
Euphorbia esculanta 閻魔キリン
これはいただいた種だったため発芽率が良かった。
すでに早い株はタコの足が出始めている。
外国から取り寄せた種は鮮度の問題か発芽率が2~3割のことが多いが
採り蒔きだと7~8割は発芽が見込める印象だ。

1211174.jpg
Euphorbia clandestina  逆鱗竜、(アフリカドラゴン)
これは発芽率がことのほか良かった。

1211175.jpg
Euphorbia viguieri  ビグイエリー、(噴火竜)
成長が早くすでに6センチあり、もうビグイエリーらしい色をしている。

1211176.jpg
Euphorbia meloformis ssp. valida  バリダ(万代)
fadさんにいただいた種。
少し頭がふくらんできた。

1211177.jpg
Euphorbia obesa  オベサ
種付きの株を購入して蒔いた。
親株はメス確定なので毎年採種が目標。
3粒蒔いて3粒発芽。さすが採り蒔き。

1211178.jpg
Euphorbia tuberculata ツベルキュラータ
阿修羅、京楽キリン、緑仏塔という和名があるらしいが統一されていないので呼びづらい。

他にも少し蒔いているが、今回はここまで。
確立された栽培法方がないのでいつも行き当たりばったりになってしまう。
今年は練習の年と思っているが、少しずつ栽培技術を向上させるのだ!
[ 2012/11/17 11:36 ] 実生 | TB(0) | CM(4)

アデニウム植え替え

引き続き植え替えをした。
今回は2号鉢から2.5号鉢に植え替えたが、出来ればもう少しゆるめたいところだ。
しかしアデニウムは冬室内管理が必要なので場所を取りすぎても困る。
今回はこのくらいで勘弁してもらおう。

1208201.jpg
Adenium Arabicum

1208202.jpg
Adenium Arabicum "Black Giant"

1208203.jpg
Adenium Black Somalense var.Somalense

1208204.jpg
こうして並べてみると何となく特徴がある。
今のところ花より樹形に期待しているので一番左の苗がお気に入り。
ずんぐりむっくり。
根張りを格好良くしたくて短めに直根を切ったので無理をかけているが、うまく育って欲しい。

1208205.jpg
[ 2012/08/20 12:28 ] 実生 | TB(0) | CM(0)

アデニウム実生100日

毎日暑くアデニウムやユーフォルビアの成長が目に見えて分かる。
今春5月8日に播いたAdenium Arabicum "Black Giant"の二回目に植え替えをした。
一回目は2号に植えたが思ったより成長が良いので今回は65mm角鉢に。
用土の量がかなり増えるので少しは楽になるかも。
しかし夏の終わりにはもう一度ゆるめる必要がありそうだ。
今回は試しに一本だけ植え替えたので近日中に残りも植え替える予定。

アデニウム100日

用土はアイリスのゴールデン粒状培養土・花野菜用を使用。
直根を切ったので数日間半日陰で休ませる。
普段の置き場は終日直射の当たる場所で毎日水やりし、肥料も多めに与えている。

アデニウム100日2

幹の高さ約60mm 太さ最大径約15mm

初めて播いた種なのでなんとか元気に育って欲しい。

[ 2012/08/17 16:32 ] 実生 | TB(0) | CM(0)

種まき

昨年から多肉植物栽培を始めた初心者ですが種まきしちゃいました。
アデニウム、イポメア、朝顔(イポメアに含まれるのか?)
そしてユーフォルビアです。

海外から種をお取り寄せしてまいてみましたが、最初は10粒まいても1~2本しか
発芽せず撃沈。
アデニウムはうまくいってたけど、外に出したところ風にあおられて枯死。
イポメアもしかり。

そこでまた勉強し直し、雪辱戦のためにまたユーフォルビアの種を輸入。
一般的な品種しか手に入らないけど、貴重種の実生は来年以後ということで。

7月9日播種  (播種後4日)
ショーエンランディ
Euphorbia schoelandii  闘牛角

コリクリナ
Euphorbia colliculina コリクリナ

プチトマト用に販売されている、100枚で850円のぺらぺらの容器に
バーミキュライト単用。
肥料分はないので少し大きくなったら移植が必要。
今のところ闘牛角は8/30、コリクリナは13/30発芽している。
うまくいくか分からないけど芽が出ると嬉しいモノだ。


他にも4種ほどまいたけどまだ発芽してないのでおいおい。


バーミキュライトは基本的に無菌だから消毒しなかったが
種はホーマイで粉衣消毒してみた。
しないでまいた種はあっという間にカビが出たので軽い消毒はした方が良さそう。
最初は一晩ホーマイ水溶液につけてみたけどユーフォの種は大きいので
粉衣でいいかも。
次亜塩素酸Naよりは害がないような気がする。


[ 2012/07/13 18:01 ] 実生 | TB(0) | CM(2)
プロフィール
2011年夏に突然多肉植物栽培を始めた初心者。今一番気に入っているのはユーフォルビア。

りとるわんだー

Author:りとるわんだー
FC2ブログへようこそ!

間違いや思い違いのご指摘大歓迎!
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。