りとるわんだー園芸部

多肉植物初心者による園芸ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドイツから

ドイツからの荷物が届いた。
エキゾチカではなく初めて頼んでみたナーセリーだ。
カート方式で買いやすい上にメールでのやりとりも翻訳ソフトに頼った
つたない英語でOKだった。
ワシントン条約の関係で送れないモノの分もペイパルから引いてしまったと
謝りのメールが来て、返金しようとしたがうまくできないとのこと。
9月にもう一度注文するから返金しなくて良いよ!とメールしたら、喜んでくれた。
少し困っていたようだった。

1207301.jpg

たいした量ではないのでこじんまりした箱で届いた。
しかし今回の荷物は検疫ですべての包みを開けた形跡があった。
それでも内容的に問題なかったので検疫にかかった日数を含めても一週間かからずに届いた。

1207302.jpg

左上3本は難物といわれるものを接ぎ木で売っていたので購入。
それぞれ良い状態で届いた。

早速植え付けなければ。


スポンサーサイト
[ 2012/07/30 12:56 ] 購入品 | TB(0) | CM(0)

購入先について

今日は写真無しでつまらないかも。
多肉植物を始めた頃はベンケイソウもユーフォルビアも分からない状態だった。
とりあえず国内の通販で切り苗を購入し、植えてみたが根がでないモノもあった。
基本的に栽培方法を知らないのだから仕方がない。

次はヤフオクで手頃な価格の多肉を買い始めた。
数百円~千円位のモノが多かった。

そして思い切って多肉、サボテン専門の温室に。
それが昨年の夏だった。
訳も分からず「これ綺麗!」で買ってどんどん増えた。

そのうち知り合いも増え、知識も増えていくと好みの種類は輸入した方が良いのでは?
と思うようになっていった。

そして今年海外からの個人輸入デビューを果たした。

ドイツのゾチカ二回、アメリカ二回、ドイツから種二回、今ドイツの違うナーセリーからの
到着待ち、そして今月末にはゾチカを予定。

あっという間に置き場所が無くなってしまった。

その昔、アウトドア用品や服を個人輸入していた頃はFAXで注文して到着を待つスタイルだった。
今ではメールもあるし、ショッピングカート方式でお買い物できたりとすごく簡単に買える。
円も高いので輸入しないと損な気がするほどである。
リスクはあるがそれ以上の楽しみが輸入にはあると思う。


それでも海外のナーセリーが栽培方法を教えてくれるわけではないし、
国内で栽培された株の方が丈夫で安心だったりするので二和園には足繁く通うようになるのだ。


[ 2012/07/27 11:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

エノルミスの柄

私は栽培歴が短いし、一年以上栽培している植物は少ないので
最近手に入れた植物の話ばかりになってしまう。
たぶん来年には枯れちゃった話を書かなきゃならないのだろう。

で今回も輸入したユーフォルビア、エノルミスの話。
塊根からトゲのある枝を伸ばす、飛竜とかに近い形の植物。

enormis1
Euphorbia enormis

二株とも元気にとげとげしていて痛い。
同時に同じナーセリーから輸入したのだがよく見ると模様が違う。

enormis2

enormis3

個体差と言えば個体差なのだろうが、一つしか持てないなら下の株の方が好み。
実生すると変わりモノが出ると言われているが、こういう差を見るとたくさんの中から
好みの株を選抜したくなってくる。


実生楽しい。
[ 2012/07/26 10:35 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(0)

セプルタ

一つ一つが小さなセプルタ。
小さくて写真で見るまでは細かいところが良くわかないほど。
地味に可愛い。
ソマリア産。

セプルタ
Euphorbia sepulta

ちょっとだけどトゲがあり、平らに群生するらしいがそれより維持できるかが心配。
保険に違うところから取り寄せしている。
最初に見たときよりじわじわ気に入ってきている。
[ 2012/07/23 16:27 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(0)

グロボーサの花

綺麗な花のあとは奇妙な花で。
今年輸入したグロボーサが咲いた。

グロボーサ
Euphorbia globosa
思ったより小さな株だったので期待していなかったけど、
元気に花芽をあげて・・・

グロボーサ
こんな花が咲いた。

グロボーサは管理が甘いとせっかくの丸い姿が乱れるらしい。
徒長というのかな。
水やり好きとしては難しいけど頑張る!

[ 2012/07/20 11:54 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(0)

緋牡丹錦

多肉植物から始めたのでサボテンは少ししか持っていない。
サボテン好きの人から見ると変かもしれないが別にトゲなんて
付いていなくても気にしない。
見た目で気に入ったとか、綺麗だから、変わっているからという
自己中な選び方で選んだ一つが緋牡丹錦。
これは綺麗だから選んだモノ。

その緋牡丹錦の花が咲いた。
緋牡丹錦

緋牡丹錦花
Gymnocalycium mihanovichii var. friedrichii 'Hibotan Nishiki'

斑の入り方によって花のピンクの入り方も違うみたいだが
とりあえずこの花には大満足!
2号シャトル鉢サイズでも咲くもんだね。
[ 2012/07/20 10:41 ] サボテン | TB(0) | CM(0)

waringiae 腐る

輸入のワリンギアエ Euphorbia waringiae の芋がブカッとした。
輸入したときには葉がすべて落ちていたが、そのまま植え込んで
葉が出てくるのを楽しみにしていた。
しかし芋が柔らかいと言うことは腐りが入っている証拠。

抜いてみたら根はほとんど動いていない。

1207191.jpg

切ってみたら半分以上は腐っていた。

1207192.jpg
どうなるか分からないけど、少し干してみようと思う。

上半分だけでも生き残れるのだろうか?

[ 2012/07/19 17:08 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(0)

星野松風園

昨日仕事の合間を見て二和園~星野松風園コースを巡回してきた。
二和園ではサボテンの接ぎ木について色々教えてもらい、
団扇サボテンの台木を購入した。
いつものようにとても親切に教えてもらった上に激安で4枚の台木をゲット。

購入に際し向山さんが「これがいいね」といいながら切ってくれたのだが
ついて回った私が素手で握ったらトゲが刺さりまくって痛いのなんの。
向山さんが団扇サボテンのトゲにはカミソリが一番といって安全カミソリで
抜いて下さった。
良く切れるカミソリでひっかけるように抜くのが一番だそうだ。

星野松風園では持っているんだけど顔つきが違う金輪際と
サボテンの姫牡丹を購入。

NEC_0674.jpg
Euphorbia gorgonis

NEC_0673.jpg
Ariocarpus kotschoubeyanus

まだ小さい株だが星野さん曰く水を辛く作ってあるから小さいとのこと。
ということは硬作りだから腐りにくいかな?
腐らないと良いな。



[ 2012/07/19 11:50 ] 購入品 | TB(0) | CM(2)

種まき

昨年から多肉植物栽培を始めた初心者ですが種まきしちゃいました。
アデニウム、イポメア、朝顔(イポメアに含まれるのか?)
そしてユーフォルビアです。

海外から種をお取り寄せしてまいてみましたが、最初は10粒まいても1~2本しか
発芽せず撃沈。
アデニウムはうまくいってたけど、外に出したところ風にあおられて枯死。
イポメアもしかり。

そこでまた勉強し直し、雪辱戦のためにまたユーフォルビアの種を輸入。
一般的な品種しか手に入らないけど、貴重種の実生は来年以後ということで。

7月9日播種  (播種後4日)
ショーエンランディ
Euphorbia schoelandii  闘牛角

コリクリナ
Euphorbia colliculina コリクリナ

プチトマト用に販売されている、100枚で850円のぺらぺらの容器に
バーミキュライト単用。
肥料分はないので少し大きくなったら移植が必要。
今のところ闘牛角は8/30、コリクリナは13/30発芽している。
うまくいくか分からないけど芽が出ると嬉しいモノだ。


他にも4種ほどまいたけどまだ発芽してないのでおいおい。


バーミキュライトは基本的に無菌だから消毒しなかったが
種はホーマイで粉衣消毒してみた。
しないでまいた種はあっという間にカビが出たので軽い消毒はした方が良さそう。
最初は一晩ホーマイ水溶液につけてみたけどユーフォの種は大きいので
粉衣でいいかも。
次亜塩素酸Naよりは害がないような気がする。


[ 2012/07/13 18:01 ] 実生 | TB(0) | CM(2)

早く咲いて欲しい

一ヶ月ほど前から蕾が色づいてるのにまだ咲かない。
この株は札には「ビグエリー実生選抜」と書いてあるが
入手先の園主は「カプロニアナ」だと言っていた。
売るために変わった名前や「選抜」とかつけてると。

確かにそういうのに弱いよね。

Euphorbia viguieri var. capuroniana
カプロニアナ1

ずんぐりむっくりで周りにぐるりと子が取り囲んでいてすごく格好良い。
vigueriの種をまいてみたけど、すらっとした姿になる予定。
変種のカプロニアナcapuronianaでもこんなに寸詰まりは珍しいみたい。
群生株にしたらもっとかっこよくなるかな?

カプロニアナ2

親株から子株が突き出てその子株からも花芽があがっている。
全部一度に咲いたら綺麗だと思うけど、なかなか咲かないからフライイングで
記事にしてしまった。

このとげはすごく痛いよ。


[ 2012/07/12 16:36 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(0)

金輪際

ユーフォルビアが好きになったのはホワイトゴーストとか変わった色の植物。
ユーフォルビアにはまったのは奈○研で亀甲竜を購入したとき、おまけで付いてきた
シリンドリフォリア。
今はタコモノ、塊根、花キリンなどがお気に入り。


日本名で金輪際、といわれているgorgonis4株
今ではゴルゴニスと呼ばれることの方が多いみたい。

ゴルゴニス1
Euphorbia gorgonis

ゴルゴニス2
Euphorbia sp.aff gorgnis

ゴルゴニス3
この株はspなのだけど

ゴルゴニス4
Euphorbia gorgonis

どの株も若いのでこれからどういう顔になるか楽しみ。
タコモノで一番手に入りやすいのは孔雀丸Euphorbia flanaganiiだと思うけど
次がこの金輪際Euphorbia gorgonisかな。
太くて短い手に作ってみたい。


[ 2012/07/09 12:59 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(0)

謎の芋

二和園で謎の芋を購入したのは春少し暖かくなって来た頃でした。
何か聞いても向山さんもよく分からないと・・・
小さなジャガイモのような芋でしたが、値段も安いので購入し土に埋めておきました。
それが最近芽を出したのですが。

120706.jpg
一応ラベルには「ヤマイモ」としてあります。
上下も分からず適当に植えたので横から芽が出てみたい。

いったいこれはなんだろう?
[ 2012/07/06 11:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

飛竜

むしむしして来ましたが、ユーフォルビアには良い気温になってきたみたいで
色々動き始めましたよ。

春先に国内で実生された苗を購入した株。
Euphorbia stellata
飛竜2

もう少し小さな
飛竜3

中心から新しい芽が出てきてます。

飛竜はユーフォルビアを集め始めてすぐに好きになった品種ですが
いかにも小さいのでもう少し大きいのをゾチカから輸入しました。

飛竜1

写真が暗いけど大きさの感じは伝わります?
塊根は大根みたいです。

飛竜はファンが多いとは思うけど私も大好き。
種から育ててみたくて種も輸入しました。
しかしその発芽率が悪くて5粒まいて1本しか出てません。
ということでまた注文してあります!
今度は20粒(笑)

うまくいけば飛竜畑!
[ 2012/07/06 10:53 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(0)
プロフィール
2011年夏に突然多肉植物栽培を始めた初心者。今一番気に入っているのはユーフォルビア。

Author:りとるわんだー
FC2ブログへようこそ!

間違いや思い違いのご指摘大歓迎!
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。