りとるわんだー園芸部

多肉植物初心者による園芸ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薄雲

数ヶ月前に20センチほどの枝を頂き挿しておいた薄雲が開花した。
発根も容易だし、開花もしやすい印象。
しかし草姿は良いとは言えず、どんどん伸びるので行灯仕立てにしたり
無理矢理丸めて鉢に押し込んだりされているのを見ることがある。

1208292.jpg
Ceropegia stapeliformis 薄雲

1208293.jpg
花には少し異臭がある程度。

もう一つ不明種のガガイモも開花していた。
1208291.jpg
綺麗な花だが名前の分からないものでも買う癖があるので品種名不明の物が多すぎる。
ガガイモもアロエも札落ち以前の問題です。

不明のガガイモの名称を教えていただきました。
Piaranthus geminatus

どうもありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
[ 2012/08/30 12:49 ] ガガイモ | TB(0) | CM(2)

Brachystelma 開花

休み時間に見回っていたら咲いていることに気がついた。
まさかこんなに小さい花だとは思ってもいなかったので、見落とすところであった。
今年輸入した中の一つ。

1208251.jpg
Brachystelma sp. Malawi

花の大きさは6ミリほど。
老眼肉眼ではとても細部までは分からない。

色々みていたら裏側に蕾があった。
1208252.jpg

調子を崩さずに咲いてくれると嬉しい。
[ 2012/08/25 15:43 ] ガガイモ | TB(0) | CM(0)

二和園

昨日まで二日間、二和園主の向山さんは信州に業者の会でお出かけでした。
ということは新しい苗が入荷しているはず。

昼休みに行ってきました。
購入品です。

1208241.jpg
Euphorbia enopla f. monstruosus 紅彩閣綴化 たぶん

1208242.jpg
Euphorbia susannae f.cristata 瑠璃晃綴化

この株は欲しかったが高価だったのであきらめ気味だった。
それがなんと二和園で手に入ったのは今年分の運を使い切ったようなものだと思う。

そして二和園で入手したのではないが数日前に通販で購入した瑠璃晃錦の方。

1208246.jpg
Euphorbia susannae f. variegata cristata  瑠璃晃錦綴化(渚の光)
これは白樺キリンに接いである。

1208243.jpg
ハオルチア ブラックドラゴン
ごつい葉に黒々とした色に惹かれて購入。
ハオルチアは見た目で気に入れば手に入れる。
もちろん予算次第。

1208244.jpg
オニガワラ と 不明種
スタイルに惹かれて購入したが コエルマニオラム系の交配種らしい。

1208245.jpg
Euphorbia obesa
obesaはいくつか持っているが1パレットの中から選べる状態だったので模様と形
何よりメス株ということで購入した。


以上だが二和園価格なので渚の光以外6株で 5500円 だった。

[ 2012/08/24 16:56 ] 購入品 | TB(0) | CM(4)

EXOTICA 3rd 

今日エキゾチカから荷物が届いた。
追跡システムで今日届くのは分かっていたので、今か今かと首を長くして
待っていた。
今回のハイライトはeuphorbia horwoodiiなのだが、もう一つ
ドルステニアもデビューしたのです。

1208211.jpg
大量の木くずに包まれて来るので荷ほどきが大変で、ゴミも大量に出ます。
傷をつけないという点では良いのかもしれないが、少し迷惑な位。

急いで植え付けた中からドルステニアをご紹介。

1208212.jpg
Dorstenia hildebrandtii forma crispum

ひからびて到着したのに花が咲いている。
このまま咲かせておいて、あわよくば種を取ろう!

1208213.jpg
Dorstenia gigas (from seed)

ドルステニアの中では大きくなる品種らしいが、一番小さな苗を購入したのでまだチビ。

手探りでの栽培になるので維持できるように頑張ろう。

[ 2012/08/21 17:21 ] 購入品 | TB(0) | CM(2)

イポメア開花

昨日イポメアの蕾がふくらみ始めていた。
1208206.jpg
Ipomoea sp

他にもいくつか蕾が付いていて購入した年から咲いてくれてありがとうと思っていた。
先輩方のお話では咲かないこともあるらしい。
実は3種類ほど購入したのだが一つは大きすぎて持て余し、一つは小さくて
可愛かったが目覚める気配がない。
そうしてみるとこのspは大きさは手頃だし、花付きも良いので幸運だったのかもしれない。

1208207.jpg

1208208.jpg

イポメアの芋は格好良いが聞くところによると消耗品のように芋の持つ力で開花して
その力を使い果たすと枯れてしまうとか。
芋を夏の間畑に植えて肥培すると芋も太るし花付きも良いとのことだが、
それでは楽しみが半減、いや無くなってしまうような気がする。
観賞してこそだと思うのだ。

そもそも栽培方法など知らずに手に入れたのでラン鉢に芋ほぼ全身見せで植えて、
今は毎日水をあげている。
朝顔だから水は好きだろうという勝手な思い込みがある。

芋が腐りませんように!



[ 2012/08/20 12:53 ] イポメア | TB(0) | CM(0)

アデニウム植え替え

引き続き植え替えをした。
今回は2号鉢から2.5号鉢に植え替えたが、出来ればもう少しゆるめたいところだ。
しかしアデニウムは冬室内管理が必要なので場所を取りすぎても困る。
今回はこのくらいで勘弁してもらおう。

1208201.jpg
Adenium Arabicum

1208202.jpg
Adenium Arabicum "Black Giant"

1208203.jpg
Adenium Black Somalense var.Somalense

1208204.jpg
こうして並べてみると何となく特徴がある。
今のところ花より樹形に期待しているので一番左の苗がお気に入り。
ずんぐりむっくり。
根張りを格好良くしたくて短めに直根を切ったので無理をかけているが、うまく育って欲しい。

1208205.jpg
[ 2012/08/20 12:28 ] 実生 | TB(0) | CM(0)

アデニウム実生100日

毎日暑くアデニウムやユーフォルビアの成長が目に見えて分かる。
今春5月8日に播いたAdenium Arabicum "Black Giant"の二回目に植え替えをした。
一回目は2号に植えたが思ったより成長が良いので今回は65mm角鉢に。
用土の量がかなり増えるので少しは楽になるかも。
しかし夏の終わりにはもう一度ゆるめる必要がありそうだ。
今回は試しに一本だけ植え替えたので近日中に残りも植え替える予定。

アデニウム100日

用土はアイリスのゴールデン粒状培養土・花野菜用を使用。
直根を切ったので数日間半日陰で休ませる。
普段の置き場は終日直射の当たる場所で毎日水やりし、肥料も多めに与えている。

アデニウム100日2

幹の高さ約60mm 太さ最大径約15mm

初めて播いた種なのでなんとか元気に育って欲しい。

[ 2012/08/17 16:32 ] 実生 | TB(0) | CM(0)

新梢

夏の暑さが本番になる頃からユーフォルビアの勢いが良くなってきた。
葉が出始めの頃も嬉しいが、花が咲き始めの頃もいいものだ。

1208141.jpg
Euphorbia enormis  エノルミス トランスバール産

古い枝にははっきりとした模様があるが、新しい枝はみずみずしい黄緑色。

1208142.jpg
Euphorbia richardsiae  リカルドシアエ マラウィ産

新しい枝を出し盛んに伸びている。

1208143.jpg
Euphorbia loricata  ロリカータ(炉裡火)南アフリカ共和国

1208144.jpg
Euphorbia guillauminiana ギラウミニアナ(鬼棲閣)

1208145.jpg
Euphorbia fianarantsoae  (フィナランツォ花キリン)マダガスカル産

1208146.jpg
Euphorbia perangusta  ペラングスタ

1208147.jpg
Euphorbia bongolavensis ボンゴラベンシス マダガスカル産

1208148.jpg
Euphorbia stellaespina  群星冠 南アフリカ産

新しい棘の色、新しい葉、茎の色。
それぞれで綺麗。


雨上がりに目にとまったいくつかをご紹介。
[ 2012/08/14 16:23 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(0)

斑入り花キリン

暑い季節はユーフォルビアの機嫌が良い。
機嫌が良いと言うことは良く伸び、枝を出し、増える。

1208071.jpg
Euphorbia milii variegata

学名はいい加減。
縦に伸びてきたので枝をカットして挿し木することにした。
良く切れるカッターでスパッとカットして、切り口を良く水で流す。
今回はあまり白い液は出なかったが、出なくなるまで洗うと良いらしい。

1208072.jpg
花キリンは干す必要はなくそのまま湿った用土に挿す。
というか挿してから十分冠水した。

1208073.jpg

1208074.jpg
この花キリンは赤い小さな花が咲く。
斑は黄色の覆輪。
他にも斑入り花キリンがあるがそれよりは細身で枝打ちが良いような気がする。

本体は小さくなったが鉢が増えた・・・

誰かもらってくれないだろうか。


[ 2012/08/07 16:36 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(2)

白い皮革

棚をのぞいていたら奥の方に白い固まりが見え、手に取ってみたら
これが割と綺麗だったのでご紹介。

「稚児姿」だがクラッスラは苦手な分野である。
夏に弱いらしく遺影になるかもしれないので載せておくことにした。

稚児姿
Crassula deceptor 稚児姿

少し粉がはげているのが残念。
稚児姿横
横向き

どうも白い粉で化粧するタイプはつい触ってしまったり、とろけたりうまく育てられない。
これは自分としてはましな方だと思う。
表面がごつごつ、ぶつぶつしてつや消しの塗装をされた皮革のようで少し好き。

1208043.jpg
どの角度から見てもまあまあ。

[ 2012/08/04 17:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

縞馬

昨日はTwitterで絡んでいただいている方と二和園で待ち合わせ、
多肉談義で盛り上がった。
皆さんベテランの方なので話していてとても楽しいし為になった。

一人では技術的進歩が遅いのでいろいろな方との情報交換は必要だと思う。

さて昨年ネットで見て衝撃を受けたガガイモの花。
自分の目で確かめたくていくつか苗を手に入れて作っている。

その中で一番咲かせたかったゼブリナの花が数日前に開花した。

ゼブリナの花
Huernia zebrina

朝日の中で撮影したので色がいまいち。
花の中心はというと
ゼブリナ花芯

ガガイモの良さは変な草体に不釣り合いな花だけどこの花はすごく綺麗。
ミスドのフィギュアみたい。



[ 2012/08/03 11:14 ] ガガイモ | TB(0) | CM(0)
プロフィール
2011年夏に突然多肉植物栽培を始めた初心者。今一番気に入っているのはユーフォルビア。

りとるわんだー

Author:りとるわんだー
FC2ブログへようこそ!

間違いや思い違いのご指摘大歓迎!
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。