りとるわんだー園芸部

多肉植物初心者による園芸ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白檀

サボテンの開花ラッシュ。
とはいえたくさんの種類を栽培しているわけではない。
ごく一般的な品種と花が綺麗と言われて求めたものだけであるが
そこは咲けば綺麗なのでつい記録したくなるというもの。

1305241.jpg
Chamaecereus 白檀
紐サボテンの一種だそうだ。
花付きを良くするには冬の間いじめ抜くとよりいっそう良いとのこと。
この株は根詰まり気味なうえに水も極力やらず本体紫色のままで開花した。

1305242.jpg

近所の軒下などでよく見かける丈夫なサボテン。
黄花もあるようだがそのうち機会があれば欲しいと思っている。
スポンサーサイト
[ 2013/05/24 17:09 ] サボテン | TB(0) | CM(0)

ガガイモ(quinta)開花

昨年輸入したガガイモが咲いた。
Hquinta
Huernia quinta クインタ 南アフリカ

ガガイモにしては清楚な花。
本体はまだしっかりふくらんでいないまま開花した。
後ろには蕾も控えているのでしばらくは楽しめそうだ。
[ 2013/05/24 16:31 ] ガガイモ | TB(0) | CM(0)

桃太郎が咲きました

綺麗な花が咲きました。
1305214.jpg
Echinocereus Momotaro 桃太郎
名前は正確なのか分かりませんが花サボテンとして売られている。
棘がないので人気があるそうだ。

晴れた日の午後大輪の花を咲かせてとても綺麗。

1305215.jpg
蘂とのコントラストも素敵。

1205216.jpg
日当たりと反対方向にはまだ蕾があるのでしばらくは楽しめそう。



[ 2013/05/21 16:25 ] サボテン | TB(0) | CM(2)

水挿し

Monadenium rubellumの枝が伸び放題だったので仕立て直しをする。
以前の記事でも書いたが姿がだらしなくなりやすいのかもしれない。

ということで剪定もかねて切って挿し木してみることにした。
1305213.jpg
これはごく普通にゴールデン挿し木用土。
水を切らさないように管理しているがすでに花も咲いてきた。

たくさん枝があったので実験的に水挿しも試すこととした。

1305211.jpg
瓶の情けなさは見なかったことに・・

2週間ほどたまに水替えをしながら様子を見ていると、発根した。

1305212.jpg
水に差している間も成長していたが、切り花だって蕾の状態から普通に開花する。
実験は出来れば成功して欲しいが、失敗したって出来ないことの確認だからよしとしなければ、
とショックを受けないように前向きに考えてはいた。

しかし発根してしまえばこっちのものだ。
もっと根が伸びてきたら鉢あげしよう。


塊根が出来ればもらってくれる人がいるかもしれないしね?




[ 2013/05/21 12:19 ] モナデニウム | TB(0) | CM(0)

モンストサボ

サボテンの花の開花報告が目につくようになってきたが
うちには立派な花が咲くサボテンは少ない。
大輪のメタリックな花にも憧れはあるが、開花期以外の350日を
眺めて世話をすることと天秤にかけると栽培まで至っていないのだ。
いずれその花を見てみたくなれば手元に置くようになると思う。

数少ないサボテンの中で姿が気に入って栽培しているモンスト。

1305191.jpg
Mammillaria paintneri monstrosa

蕾はたくさんあるのだが満開になったら写真をと思っていても
完全な形に開花しない。
平らになるほど花びらが開けば綺麗だと思うのだが・・・

1305192.jpg

本調子ではないのかこれでほぼ終わりみたいである。
たわしのような姿全体に満開になったらいいけど今年は無理のようだ。

来年に期待したい。・・・枯れなければ
[ 2013/05/19 10:02 ] サボテン | TB(0) | CM(0)

日照

置き場所貧乏としては気温の上昇とともに日照の具合が気になり
遮光してみたり置き場所を変えてみたり大変である。
出来る限り日に当てて、風通し良くしたいが焼け焦げたり
干からびさせたりはしたくない。

1305113.jpg
Euphorbia tuberculata  ツベルキュラータ 
こちら側は日が当たらない方。

1305114.jpg
日が当たっていた側

同じ株の表と裏である。
出来るだけ鉢を回転させるようにしているが、そこはユーフォ・・・
棘が痛くうまくまわしきれない。

1305111.jpg
Euphorbia supressa  スプレッサ
日照不足組

1305112.jpg
日焼け組

見た目は日照不足の方が良いが徒長されても困るので塩梅が難しい。
経験不足は如何ともしがたいのである。

作場によって日照も風通しも違うので水やりも変える必要があるわけで
試行錯誤して(枯らしながら)覚えていくしかないのだと思う。


バリダなどは日照を強くすると縞が良く入る。
幼苗は特にその傾向が強いと思うが、写真で見てゼブラバリダなどと
思いこむのには要注意。
[ 2013/05/11 13:15 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(5)
プロフィール
2011年夏に突然多肉植物栽培を始めた初心者。今一番気に入っているのはユーフォルビア。

Author:りとるわんだー
FC2ブログへようこそ!

間違いや思い違いのご指摘大歓迎!
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。