りとるわんだー園芸部

多肉植物初心者による園芸ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

種取

大きな台風が関東に向かって進んでいる。
絶対濡らしたくない株は室内に待避させるしかなさそうだ。

ところで秋は花が咲き、実がなる時期でもあるので見回りにも力が入る。
ユーフォルビアやモナデニウムの種は割と高価だし、手に入りづらい。
そこで自家産の種を無駄なく取るような工夫がいるのだ。

1209291.jpg
これはMonadenium rubellumの種だが我が家で採れたモノ。

1209295.jpg
輸入の段階で徒長してしまいだらしない格好だが、花付きはよい。
1209296.jpg
塊根が魅力だと思う。
その株に実がなっていたので袋をかけて飛び散らないようにした。
1209292.jpg
お茶のパックをかけているところ。
それをさっそく蒔いてみた。

1209294.jpg
さすが鮮度抜群なだけあり、二日で発芽。

ユーフォルビアの種ははじけるので、飛び散らないような工夫が必要なのだが
袋で受けるのが一般的だと思う。
しかしたいていのユーフォルビアは棘がありうまく袋を被せるのも大変なので
海外のサイトで見かけた方法を試している。

1209293.jpg
これはgorgonisの種なのだが、薄く寒天を被ったように見えると思う。
これは寒天ではなく、木工ボンド。
接着剤で種自体をくっつけて飛ばないようにする方法。

しかしこの方法で採種した種を播いたことがないので成熟や発芽率にどのような
影響があるかは分からないのでもう少し検証が必要と思われる。

はじめのモナデニウムの種だって3で割り切れないと言うことは取りこぼしているんですよ。

スポンサーサイト
[ 2012/09/29 11:05 ] モナデニウム | TB(0) | CM(2)
>プリオさん
ボンドを使う方法は試してみて良ければ採用します(笑)
うちはハウスがないし、場所も限られていますので
普通の置き場で採取するため、いろいろ試しています。
もう一つ大きめのプチプチ(梱包用の)を使う方法もあるのですが、
まだ試すチャンスがありません。
うまくいくようだったら記事にしますね。
[ 2012/10/01 00:14 ] [ 編集 ]
木工ボンドの使用は初めて知りました。
付け過ぎると割れないでしょうし、
足りないと飛び散りそうだし。
不器用な自分には加減が難しいかも。
やっぱりティーバックもしくは三角コーナー用ネットがいいかな。。。
[ 2012/09/30 20:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール
2011年夏に突然多肉植物栽培を始めた初心者。今一番気に入っているのはユーフォルビア。

りとるわんだー

Author:りとるわんだー
FC2ブログへようこそ!

間違いや思い違いのご指摘大歓迎!
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。