りとるわんだー園芸部

多肉植物初心者による園芸ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビグエリー選抜とのことですが・・

ハオルチアが続いたが一番好きなユーフォルビアが休眠中だから
ハオにも手を出したのである。

しかしユーフォルビアは休眠中とはいえ少しは動きがあるので今日はお気に入りの
ビグエリー実生選抜を。

一時期、いかにもな実生選抜というビグエリーが売り出されたのだが
色々聞くとどうもカプロニアナではないかと言うことになった。
このような命名は売らんかなの商魂が見え隠れする。

vig.cap1
Euphorbia viguieri var.capuroniana カプロニアナ

基本種のビグイエリーより胴が太く棘が厳しい。
この個体は子吹きが激しく一周で10個以上出ている。
夏、葉があるときにはこのような姿はよく見えず、お互いの葉を棘が傷つけるので
今頃の裸の時期から葉が伸張する頃が見頃だと思う。

vig.cap2
上から見るとこの通り。
子吹きオベサとかあるがさしずめ”子吹きカプロニアナ"である。
これが本当に自然なのか薬品による物なのかはまだ分からないので今後見守る。
(BA剤によるものかもしれないと言われたことがある)

vig.cap3
頭のてっぺんでは葉が出てきている模様。
新棘も赤く染まって綺麗である。

日当たりのよい室内で無加温、ごくたまに少量の水をあげている。
最低温度は6~7度。最高20度くらい。(1月)

スポンサーサイト
[ 2013/01/18 17:12 ] ユーフォルビア | TB(0) | CM(2)
>プリオさん
プリオさんに状態良いといわれると安心します!
実はよく見ると上から4センチほどに傷が見えるので
その傷がついた時に一気に子吹きしたのかも知れません。

葉はかなり大きくてぼさぼさになります。
その時期にはまたアップしますので見てください。
昨年は種がつかなかったのですがうまくいったら採種してみますね。
[ 2013/01/19 06:22 ] [ 編集 ]
これは見事な子吹きっぷりですね。
まるで瑠璃晃みたいだw
状態良くキープされているので冬越しも問題なさそうですね。
春に葉がじゃんじゃん出てきたらぜひまたUPしてください。
[ 2013/01/18 20:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール
2011年夏に突然多肉植物栽培を始めた初心者。今一番気に入っているのはユーフォルビア。

りとるわんだー

Author:りとるわんだー
FC2ブログへようこそ!

間違いや思い違いのご指摘大歓迎!
最新トラックバック
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。